世界のカジノレストラン10選

カジノは、ギャンブル好きが集まる場所ですが、新しい名物グルメを楽しみたい観光客が多く集まる場所でもあります。カジノは、エンターテイメントが充実し、豪華な雰囲気を楽しめるだけではなく、豊富な種類の料理と様々な国からの料理や飲み物を体験することができます。世界的に有名なシェフが作る料理をカジノで試せることもあります。

この記事では、カジノレストランでの名店をご紹介します。

ルトランブルー(モナコ)

仔牛のサルティンボッカや水牛のモッツァレラとトマトのナスリゾットなどの料理を楽しむことができます。

ボビーフレイステーキ(アトランティックシティ)

2006年にオープンしたボビーフレイステーキは、ボードウォークエンパイアで最も長く愛されているレストランの一つです。スパイスで味付けされた南西部産のリブアイや、さまざまな貝類を使った「ロブスターバー」などを堪能できます。クリーミーグリーンチリライスは特におすすめです。

ワクギン(シンガポール)

世界一高いビルにある欧米系日本食レストランです。店内には25席のみが用意されており、品高い雰囲気のレストランです。このレストランでタスマニア産グラスフェッドビーフのワサビマスタード添えフィレ肉など、想像を超える美味しい一皿を提供するシェフ、テクジュ・ヴァクダ氏は世界でも一流のシェフです。

カフェマルティニーク(バハマ)

バハマにあるこのレストランでは、フランスの味を楽しむことができます。エスカルゴのガーリックバター添えと、クラックド・コンク、アボカドとシトラスチリマヨネーズ添えなどの料理を一緒にお召し上がりください。

ロックプールバー&グリル(メルボルン)

南半球最大のカジノ内にあるこのレストランの最大の魅力は、国産のドライビーフです。他にも車海老とゴートチーズのトルテリーニなどが人気のメニューです。

ベッシュステーキ(ニューオーリンズ)

ミシシッピ川の船上でギャンブルをするよりも、この土地でギャンブルをすることをおすすめする最大の理由は、ジェームズ・ビアード賞受賞シェフのジョン・ベッシュが経営するレストランがあるからです。このステーキハウスはジョージ・ロドリゲの青い犬の絵で飾られ、カジノと同じようにカラフルな雰囲気があります。店名が示すように、メニューは1kg 「カウボーイステーキ 」をはじめとする肉料理が中心ですが、他にも海鮮料理を楽しむことができます。

レストランラテラサ(マドリード)

19世紀の建物の中にあるレストランです。フリッターやバラの天ぷらなど、珍しい料理も味わうことができます。運が良ければ、「秘密」というワークショップに招待されるかもしれません。

ロブションオドーム (マカオ)

ガラスのドーム状の建物の中にあるレストラン「ロブションオドーム」は、ミシュランの3つ星を獲得しています。クリスタルシャンデリアで飾れた店内はとても豪華な雰囲気で、人気料理のフォアグラを詰めた鶉のロースト、黒トリュフ入りマッシュポテトは絶品です。